銀行を見直す?知っていると得をするネットバンク活用法

しいたけどっとこむ

しいたけどっとこむ トップ > その他/ネットバンク活用法

その他

銀行を見直す?知っていると得をするネットバンク活用法

お金の問題は難しくてよくわからないからと、とりあえず昔預けた普通預金や定期預金を継続したままにしていませんか?
昔からお付き合いのある銀行の方が安心だからという理由もあるかもしれませんが、普通の銀行よりネットバンクのほうがメリットがある場合があります。

ネットバンクとは、実際の店舗を持たずインターネット上のみで運営されているインターネット専業銀行です。店舗を持たないことで人件費などのコストを削減し、金利や手数料の面でメリットを打ち出して顧客を獲得しています。

ネットバンクのメリット

  • 各種手数料が無料・あるいは一般の銀行に比べて安い
  • 預金金利が高く設定されている
  • ネット上で入金・振込みや定期預金の手続きなどができる
  • 低金利で住宅ローンの融資が受けられる
  • 給与などの振込口座に指定するキャッシュバックが受けられる
  • ポイントサイトで貯めた各種ポイントを現金化できる
  • 全国のゆうちょ銀行や、提携先のコンビニATM等で出入金可能

ネットバンクのデメリット

  • PCや携帯が使えなくなると取引ができない
  • インターネットを利用するためセキュリティに注意が必要
  • IDやパスワードの管理が必要

最近、金利の上昇、節約志向・安全志向から、定期預金の人気が高まってきています。
ネットバンクの定期預金は一般の銀行に比べても金利が高く設定されているためお得です。

インターネットで手続やお金のやり取りをするのは不安という方もいらっしゃるかもしれませんが、電話などできちんと対応してもらえるので安心です。
この機会にネットバンクを検討してみてはいかがでしょうか。